体臭を気にしなくてよくなるように、あれこれ体を張って良い方法を見つけていきます !

体臭を改善する方法を40代男が実践する情報ブログ | ニオイログ

デトランスα ワキガ

デトランスαを使ってみた!ワキのニオイ、ワキ汗は本当に止まった?

投稿日:2018年10月25日 更新日:

Pocket

ワキ汗びっしょり

こんにちは。体臭おやじです。

 

 

 

 

ニオイ・わき汗が止まる、との口コミが多いデンマークの制汗剤デトランスα 。

口コミどおり本当に止まるのでしょうか?

おっさん世代の私が実際に買って試してみました。

 

それもかなり暑い厳しい気温条件で試してみましたので、ほとんどの条件下に当てはまると思います。

アラフィフおやじの私が実際使ってみてどうだったか、不満なところも全てごまかさずにお伝えしますね。

旦那のニオイが耐えられなくてデトランスαの実力が気になってる方はぜひ読んでみてください。

 

※私は軽度のワキガ ?  ( 自分でチェックできるワキガ判断の項目はすべて当てはまらないけど、臭うので ) だと思いますので、中・重度のワキガで悩んでいる方には参考にならないかもしれませんが、軽度のワキガでデトランスαが気になってる方は参考にしてください。

 

初めてデトランスαを使ってみた感想は?

デトランスα表面

使ってみた結論から先に言いますと、もうこれ以外にワキ用のデオドラント製品は必要ないんじゃないかと思いました

 

なぜなら、デトランスαを塗った次の日から、ワキのニオイ、ワキの汗、きれいに止まってしまったからです

 

塗る前だった前日は仕事が終わって家に帰るとホワっとワキからニオイが出ていたのですが、デトランスα塗ったあとの日は必死で嗅いでみても全くワキのニオイがありません

本当に同じワキなのか???という状態です。

 

また、ワキの汗も塗る前は脇毛がびっしょりになるくらいかいていたのですが、デトランスαを塗ったあとは手で触っても湿気を全く感じないサラサラの状態です

サラサラ 」どころか「 カサカサ 」と言ってもいいくらいです。

 

ちょっと感動するレベルです。

すげーな、これ !!   (゚д゚)!  状態。笑

 

私はワキの汗の量は普通レベルで、シャツにでっかい汗ジミができるほど多いわけではないので「大量の汗が止まってびっくり」というわけではないですが、それでもこれだけ見事にニオイも汗も止まると驚きです。

 

おおっ ! すげー ! 評価が高いのは本当なんだ ! 」と思いました。

めちゃめちゃいいですよ ! これ。

 

 

 

 

 

デトランスαオリジナルの私の評価は・・・

総合的な評価  星5つ
汗が止められるか  星5つ
ニオイが抑えられるか  星5つ
ちゃんと効果が続くか  星5つ
お肌へのやさしさ  星3.5つ
コスパ  星5つ

※あくまで私個人の評価採点です。

お肌へのやさしさは私的には4くらいにしたいのですが、ネット状での口コミにかゆいという意見が多すぎるので3.5にしました。

ちなみに百点満点で点を付けるなら99点ですね~。

 

体臭アラフィフにこれだけの強力な効果ですから、旦那のニオイに困ってるあなた、いかかですか?

 

とりあえずデトランスαと敏感肌用を試してみたい方はこちらを・・・。

最強デオドラント!デトランスα→今ならお試し敏感肌用プレゼント

 

※記事内あとでおトクなキャンペーンもありますので最後まで読んでみてくださいね。

 

 

デトランスαでニオイ・ワキ汗が止まる仕組みは?

なに ?

 

デトランスαは他のデオドラント製品とちがって、ニオイ菌を殺菌して消臭するのではなく、ニオイの元になる「」が出る場所の「汗腺」に「フタ」をしてしまうことで汗とニオイをシャットアウトします

臭いニオイは元から絶つという考え方ですね。

 

汗腺にフタをするってどういうこと ?

どういうこと ?

 

具体的には、

デトランスαに含まれるアルミニウムクロリッド ( 塩化アルミニウム ) という成分が、ニオイの元となる汗を出すアポクリン汗腺の中で汗と反応してフタになる物質を作り上げます。

そのため汗が出てこなくなり、汗をエサとして繁殖するニオイの発生元のワキの雑菌がエサがなくなり増えることができなくなるので、ニオイが出なくなるという仕組みです。

 

「 なるほど~ 納得。」な仕組みですよね。

 

こちらにデトランスαに含まれている成分をまとめてみました。

興味のある方は読んでみて下さい。

※クリックすると開きます。

 

デトランスαオリジナルの全成分

・アルコールデナ
・アルミニウムクロリッド
・アルミニウムラクタート
・プロピレングリコル
・グリセリルステアラット
・セチルパルミタット
・スラミクロクリスタリン
・トリイドロクシステアリン

※ちなみにこの成分表記はデトランスα公式販売元のYOU-UPに掲載されているものです。

ですが、実際の商品パッケージには成分が違って書かれています。

 

こちらが正しい成分で、公式ページに間違いがあるようです。 ↓ ※パッケージ掲載順に

 

Alcohol Denatアルコールデナ ( 同じ )

Aluminum Lactateアルミニウムラクタート ( 同じ )

Aluminum Chlorideアルミニウムクロリッド ( 同じ )

Cyclopentasiloxane=シクロペンタシロキサン⇐プロピレングリコルじゃない

Glyceryl Stearateグリセリルステアラット ( 同じ )

Cetyl Palmitateセチルパルミタット ( 同じ )

Cera Microcristallinaスラミクロクリスタリン ( 同じ )

Hydrogenated Caster Oil=水素化ひまし油⇐トリイドロクシステアリンじゃない

 

これは間違いなく公式サイトのYOU-UPから送られてきた商品で、実際に強~力にワキ汗・ニオイを止めてくれた商品です。

 

なぜ表記が違うのかYOU-UPに問い合わせてみたところ、結局返答がありませんでした。

商品を別のものでごまかしてるとかじゃなくて、ただ間違っているだけだと思われますが・・・。

( じゃないと、こんなに感動的なまでの効果があるわけないですから )

 

※追記 アットコスメでの口コミを調べていたら、10年以上前に成分が変わっていたみたいですね

そこからまた現在は成分が変わっているので、結構ひんぱんに変更してるようですね。

マイナーチェンジで肌への負担が改善されてる、ってところでしょう。

YOU-UPの表記は変更されず昔の成分のままになっているようです。

公式ならちゃんと表記を変えてほしいなぁ。

 

汗が出るのを止めちゃって体には大丈夫なの ?

大丈夫なの ?

 

フタをして人工的に汗を無理やり止めるかたちになるので、私も大丈夫なんだろうかと心配になりました。

 

ですが、おしっこや他の汗腺から排出されるため、問題は無いそうです。

 

全身の汗を止めてしまったら熱中症になったり大問題ですが、ワキの下だけなら面積はしれています。

 

実際、私の場合も「デトランスαを塗って他の場所から大量に汗が出た」だとか、「おしっこの回数が極端に増えた」なんてことはなかったので、ワキの下1ヵ所 ( 右・左の2ヵ所か。笑 ) 止めたくらいでは影響がないです。

 

また、5日くらいでいったんフタになった物質は老廃物として汗腺から排出されるとのことですので、安心して使ってください。

 

それにしても、デトランスαにはアルコール成分が含まれているので多少の殺菌効果もあるのでしょうが、他の製品みたいに多数の消臭成分を使わなくてもこれだけケタ違いの消臭効果があるというのはすごいとしか言いようがありません。

 

※デトランスαが気になる方へ

 

 

 

今、デトランスαの公式ページでは3通りのお得な購入方法があります。

それを全て載せておきます。

それぞれメリットに違いがありますので、気になったらご自身によい方法をお選びくださいね。

 

まずはお試し敏感肌用付きでデトランスαを試してみる

 

※今ならデトランスαのかなりお得なキャンペーン開催中。期間限定です !

詳しくはこちらからどうぞ。

 

おトクに定期購入ならこちら

 

 

わが家にデトランスαがやってきた

デトランスαパッケージ表面

※画像内のサイト名が違うのは、私が運営する別サイトから掲載してた記事をこちらへお引っ越ししたためです。

どこかからパチって来たわけではないのでご安心ください。('◇')ゞ

 

まずはデトランスαを注文してから届いて開けてみたところまでをお伝えしますね。

 

デトランスαを注文してから発送されるまで3日で、注文からだいたい10~12日くらいで家に届きました。

 

梱包は箱ではなく、画像のパッケージで届きました。

箱はかさばるのでこれのほうがいいですね。

 

デトランスα梱包

 

中に入っていたものです。

プレゼントのお試し用の敏感肌用デトランスα5mlが一緒に入っていました。

どちらもちっちゃいですねー (*‘∀‘)

デトランスα内容物1

 

デトランスα通信という取扱説明書と各種チラシも一緒に入っていますね。

デトランスα内容物2

 

左のグリーンのマークの方が敏感肌用です。

右がデトランスαのオリジナル。

デカデカと最強デオドラントって書かれてますよ。

 

ちなみにどちらも箱にperspirexと書いてある訳は・・・

理由を知らない方はこちらをどうぞ クリック♪

デトランスαのはずなのに箱にperspirexと書いてある訳は、この商品がデンマーク製の商品で、もともとperspirexという名前が本当の名前だからです。

perspirexは日本では基本販売されていなくて、個人輸入で手に入れるか、個人輸入代行業者から購入することになります。

個人輸入代行の中で正規代理店として輸入しているのがYOU-UPです。

そのYOU-UPが日本向けの名前として「 デトランスα 」を使っているため、パッケージに元々のperspirexという記載がある、というわけです。

 

デトランスα同梱

 

パッケージ裏面です。

デンマーク語で書かれているため全く読めません。笑。

英語ならところどころ読めるんですが・・・

デトランスαパッケージ裏面

 

パッケージから出してみました。

 

デンマークではみんな英語ペラペラらしくて、説明書の使い方は英語でも書かれています。

一部しか理解できないので別に入っていた日本語の説明を読みました。笑。

デトランスα開封

 

高さ6.5cm・直径4cmでとても小さいです。

次の画像でサイズ感が分かると思います。

デトランスα表面

 

スマホと並べてみたところ。

このくらいのサイズです。

ちっちゃいけど、 ( 使えば分かるんですが ) すっごい長持ちするんですよね。

デトランスαサイズ比較

 

フタをあけてみたところ

ロールオンタイプなので半透明のボールをコロコロさせて塗ります。

 

小さいのでがっつり握って塗るのではなく、指先でつまんで塗る感じです。

デトランスαフタ

 

 

 

デトランスαを使ってみたら具体的にどうなったか

デトランスα開封

 

最初にお伝えしたとおり、私の体質には合うらしく非常に良い結果が出たデトランスα

使いごこちや、悪かったところ、良かったところなど具体的にどういう結果だったのかお伝えしたいと思います。

 

デトランスαの使いごこちはどうだった?

デトランスαフタ

 

使い心地は非常に良かったのですが、最初は塗ろうとしたら液が出てきませんでした。

 

デトランスαの液が出てこない !

 

一番最初に塗ろうとしたら、半透明のボールの部分が動かず全く液が出てこなかったのであせりました

 

「 あれ ? 壊れてる ? 」と一瞬思いましたが、指で半透明のボールを押して動かしてみたら「クッ」と回って液が出てきました。

固くなってたみたいですね。

 

敏感肌用も同じように最初ボールが固まって動かなかったので、最初は動かないのかもしれません。

使ってみて液が出てこなかったらボールを手で動かしてみてください。

 

動かなかったのは最初だけで、そのあとは引っ掛かったりもせず軽く回っています。

 

デトランスαの液はサラサラ ? ベタついたりしない ?

 

デトランスαはロールオンタイプなので、液自体はアルコール液のようにサラサラなタイプです

そのためベタつく事も無く伸びがいいので塗りやすいです。

 

手のひらにデトランスαを塗ってひろげてみました。

 

サラサラなので手で広げたあとに手がベタベタすることもありませんでした。

 

デトランスαの匂いは ?

どんなにおい ?

 

匂いに関しては、デトランスαは成分にアルコールが入っているのですが、( 例えられるものが無いので表現が難しいのですが )アルコール臭というよりどちらかというと薬品ぽい匂いです

 

気になる人には鼻につくかもしれません。

私的には、嫌なニオイではなかったですね。

 

※あとで試してみたデトランスα敏感肌用のほうがアルコールっぽいきつい匂いがします。

 

塗ったあとしばらくはデトランスαの匂いがしますが、遅くても数時間で消えるため次の朝には匂わなくなっています。

 

デトランスαのワキへの塗りやすさは ?

ワキへの塗りやすさ

 

塗りやすさに関しては、本体がコンパクトで、なおかつ液がサラサラなのでささっと塗りやすかったですね

デトランスαは伸びもいいので手で伸ばすのも簡単でした。

 

暑い時期のおかげか乾くのも早かったです。

※乾きにくいと思ったら扇風機に当たるとすぐ乾きます。

 

デトランスαの使い心地は私には非常に良いものでした。

 

ただ、使い勝手ではないのですが、最初デトランスαの薬液をどのくらい塗ったらいいものかが分かりませんでした

というのも使用説明書にも公式ページにも推奨量というのが記載されていないので初めて塗るのにどのくらい (ひと塗り ? ふた塗り ? たくさん塗ったほうがいい ? ) がいいのか悩んでしまったのです。

 

塗ってみて適量を自分で見つけてくださいということなのかもしれませんが、ある程度目安となる用量が知りたかったですね。

 

結局分からなかったので最初はワキ全体にたっぷり塗りました。

付けすぎはかゆみの元になるとレビューしている人もいますが私は問題なかったです。

 

※追記

その後一年後にまたたっぷり塗ったときに、かゆみは無かったのですが、かぶれたようにヒリヒリしました。

特に脇外側近くのシワになる部分が症状が強かったです。

やっぱり付け過ぎは良くないようですのでお気をつけください。

追記ここまで

 

その後何度か塗って、用量は「3塗りして手で伸ばす」くらいに落ち着きました

※追記

塗り方はもっと良い方法が見つかりました。

 

ロール部分に液を出し、清潔にした指先で液をすくって脇に指で塗る方法です。

これならどのくらい塗れているかも感覚的に分かりますし、塗りすぎないためかゆみ防止・薬液の節約にもなります。

コットンに染み込ませると、塗りきれずにムダに染み込んだ分ができてしまいますからね。

 

脇の雑菌がロールを通じて容器内に入らないので衛生的でもあります。

指先はすぐに洗えばかゆみ・荒れが起きる可能性もほぼゼロですしね。

おすすめですよ。

 

追記ここまで

 

多くの人が口コミでデメリットと上げている「かゆみ」はどうだった ?

かゆみは ?

汗とニオイに関してすでに出なかったとお伝えしましたので、おそらくデトランスαで検索する人のほとんどが気になってるであろうデトランスαの「かゆみ」について先にお伝えします。

 

私は販売元ユーアップさんの「最初は毎日使用し、汗が出なくなってきたら回数を減らす」という使用法を聞いて、塗り初めから5日間は塗り続けました。

ですが、回数を減らすことに関しては一回で汗が止まったため、減らしても意味が無いのでしませんでした。

 

そのため5日間のみ塗っています。

 

その間「かゆみ」はというと、最初の2日間は数回少しピリッときただけで「かゆい」とまではいきませんでした

その後2日間は2回ほど少し「かゆみ」が出たけれども数秒~数分で収まったという状態。

5日目は何度か わずかに「かゆく」なったけれどもすぐに収まった、という感じでした。

 

その後の塗らなかった日は、制汗・制臭の効果はそのままで全く「かゆみ」が出ませんでした

 

使ってみて結局一度も「かゆくてガマンできない」という状態になりませんでした。

 

そのため私の体には相性が良かったとみられます。

 

ただ、その後使ってみた敏感肌用のデトランスαでオリジナルのデトランスαよりも多く「かゆみ」が出たので、使い始めからの回数が少なかったためかゆみが出なかった可能性もあります。(敏感肌用で出たかゆみといっても大したことなく、少し掻くとすぐ収まる程度でした。)

※敏感肌用を使ってみたレビュー記事はこちら↓

 

敏感肌用の検証が終わったらもう一度オリジナルのデトランスαで試してみます。

※追記

あれから再度試してみましたが、オリジナル・敏感肌用のどちらとも使うごとにかゆみが全く出なくなっていきました。

おそらく肌が成分に慣れていなくてかゆみが出ていただけだったのではないかと思われます。

あとから使った敏感肌用で使用回数が増えたからかゆみが強かった、ということではなかったということですね。

追記ここまで

 

ワキの汗は具体的にどうだった ?

ワキの汗は ?

 

ワキの汗は最初に塗った次の日から全く出てこなくなりました

検証のために、汗のかき方は左右同じですがニオイが強い右側のワキだけに塗って確かめています。

 

私がデトランスαを使い始めたのは8月20日からです。

真夏ですから当然気温は高く、35度前後です。

 

私は配送ドライバーをしていて1日中軽トラックで走っているのですが、使っているのが中古のトラックで冷房をかけるととたんに走ってくれなくなりますので、しかたなく1日中窓全開で走っています。

 

これが暑いんです。涙。

 

走っている間はまだしも、止まっていると凄い暑さです。

エアコンをかけずに走った経験がある人なら分かりますよね。

 

気温が35度前後なのでおそらく車内は40度前後になっているのではないでしょうか ?

このような過酷な条件下でデトランスαを検証しています。

 

さらに私は重度の多汗症で人の3倍は汗をかきます。

当然大汗で顔や背中など上半身びっしょりになるのですが、デトランスαを塗った側のワキは膜が出来たような感じでカサカサといっていいくらいにサラサラしていて全く汗をかいていませんでした

湿ってすらもいません。

 

塗ってない側のワキはじっとり濡れています。

 

一度塗っただけで、35度を超えるような条件下で1日仕事をしてもワキ汗を全くかきませんでした

 

これがデトランスαを初日に使ったときから得られた結果です。

 

もちろん初日以降も計5日間続けてワキに塗って、その後は塗らずに様子見で検証してみたのですが、全て同じ結果です。

どれだけ全身汗だくになってもデトランスαを塗った側のワキだけはサラサラのまま。

 

ずーっとサラサラが続いて、効果が切れる前の日にわずかにワキが湿りました。

 

また、雨が降った日もあったのですが、そういう日は少しだけ気温が下がるけど湿度が高くなるため猛暑日よりも逆に汗が大量に出ます。

そんな中、体じゅうからどれだけ滝のように汗が噴き出ても、デトランスαを塗ったワキだけは湿りもしませんでした。

 

※追記

ウォーキングやランニングなど、結構な負荷のかかる運動時には、脇から汗が出てきました。

運動が終わって体が落ち着くとまた汗が全く出なくなります。

必要な状態だと汗が出るようですので、熱中症などの心配も低いかと思われますね。 うまく出来てます。

 

 

 

追記ここまで

 

ちなみに本当なら「汗かいてませんよ」っていう証明で、片方のワキだけにデトランスαを塗って汗をかいてるところの比較写真を「ほら、」って出せばいいのですが、私の場合多汗症がひどすぎてワキに汗をかくより先にあっというまに全身ビショビショになってしまって、撮影したとしてもどこがワキの汗だか分からなくなってしまうので画像が出せません。汗。

 

ワキのニオイは具体的にどうだった ?

ワキのにおいは ?

 

こちらも先にお伝えしたとおり、全くニオイが出ませんでした

 

コニカミノルタの自分自身のニオイがわかる体臭チェッカー、クンクンボディの測定結果も合わせてご覧ください。

※クンクンボディは現時点ではまだ少し値が不安定になりがちなので、自分の鼻で嗅いでみて納得できる数値を採用しています。

※追記

クンクンボディは、今は測定精度のアップデートもないので正確性に欠け、役に立たないので私自身全く使用していませんが、ここでの数値はちゃんと正確にしていますのでそのまま掲載します。

関連記事も削除しました。

追記ここまで

 

まず前日のデトランスαを塗る前の左右のワキの実測値です

 

クンクンボディで測定したのは全て仕事終わりの夜または休日の夜です。

※ちなみに31という数値はワキに10cmくらいまで鼻を近づけて嗅いで臭っているのがはっきりと分かるくらいで、あまり強いニオイではありません。

クンクンボディは現時点ではワキガのニオイが測定できません。これはメーカーさんが公言していることです。

 

数値が出ているということはやっぱり私はワキガでないのかもしれませんが・・・でも汗のニオイと全く違うんですよね。

 

デトランスα塗る前の値

 

 

デトランスαを塗った次の日の左右のワキの実測値です

検証のために右のワキにだけデトランスαを塗りました。

 

デトランスαを塗った後の値

実測値では数値がゼロではないですが、自分の鼻でにおった感覚では無臭でした。

※数値が10以下は鼻ではほとんど判別できません。

 

 

次の日の左右のワキの実測値です

同じく右のワキだけに塗っています。

 

塗った後二日目の値

 

画像ばかり増えるのであとは数値だけで。

13日目にデトランスαの形成してたフタが排出されたみたいでニオイが出ました。

3日目 左ワキ 38 右ワキ6 塗った
4日目 左ワキ 6=市販のデオドラント商品使用 右ワキ5 塗った
5日目 左ワキ 24=4日目と同じ市販のデオドラント商品使用 右ワキ6 塗った
6日目 休日で測定せず この日以降塗らず
7日目 休日 エアコン使用下 左ワキ10 右ワキ2
8日目 左ワキ10=4日目と同じ市販のデオドラント商品使用 右ワキ3
9日目 左ワキ32 右ワキ11
10日目 左ワキ34 右ワキ0
11日目 左ワキ5=別の市販デオドラント商品使用 右ワキ4
12日目 左ワキ9=別の市販デオドラント商品使用 右ワキ7
13日目 左ワキ34 右ワキ30

 

今まで使った他のデオドラント商品だと、効果があったものは「うん、臭くないね」くらいなのですが、デトランスαを塗ったワキは、「これ本当に人の体のニオイ ?」って言いたくなるくらいの無臭です。

私けっこう鼻は敏感なのですが、いうなれば人工物のような感じで生物的・有機的なニオイが全く感じられませんでした。

 

「汗が出ないとこんなに無臭になるのか・・・」と正直驚きました。

 

また、私の使用条件下を思い出してみてください。

 

毎日35度前後の気温の中、ほとんどエアコンに当たらず大汗をかいて1日中仕事しても無臭です

気温が高くても汗が出ないので、ニオイの原因菌が増えず「ニオイには関係なし」ということですね。

 

しかも、汗臭さというのは汗をかいてそれが乾くと臭いニオイが出てくるのですが、

私の場合車から降りて作業して大汗をかき、窓全開で走るのでかいた汗が乾いてニオイが発生し、信号待ちで汗が噴き出し、それを何度も繰り返すのですから、ニオイが発生するのに非常に好条件です。

 

他にもデトランスαをレビューされているブログはたくさんありますが、これだけの条件下で試した人はいないと思います。

 

この条件下でも汗=ゼロ、ニオイ=体感でゼロは正直スゴイです。

気温が高くてもニオイ菌のエサになる汗自体が出ないので、ニオイの原因菌が増えず「ニオイには関係なし」ということですね。

 

私非常に不器用で、自分が使ってみてイマイチな物を手放しでは絶賛できません。

また、大げさな表現などしたくないので、これは本当に素直に私が感じたことを書いています。

 

ワキの部分の制汗力・制臭力に関してはこれがあれば充分だと感じました。

 

 

 

 

デトランスαを塗るのを止めて何日でニオイが出た ?

 

公式販売店のユーアップさんのチラシには「ひと塗りで10日間臭わない」となっていますが、私の場合、5日間塗ったあとは塗らずに様子をみてみたところ、毎日気温が ( 低くても ) 30度は超えている条件下で、塗るのをやめてから8日目で元のワキのニオイが出ました

 

これはあくまでワキ汗の量が普通である私の場合で、「大量にワキ汗をかく」など、その人の体質や使う条件によっても変わってくると思いますので、いろいろだと思います。

間隔を空けて何度も塗るとまた違ってくるかもしれません。

 

まあどんな人でも塗らなくなったらすぐニオイが出るとは考えづらいので、毎日ずっと塗り続けなければならない商品と比べてかなり経済的に使えると言えますね

 

デトランスαを使ってみてデメリットは ?

 

正直デトランスαを私が使ってみた限りでは、大きなデメリットはみられませんでした

ほとんど気にならないくらいの「かゆみ」が少し出ただけです。

 

う~ん、あとは塗ったワキが膜をはっている感覚が手で触るとあるくらいで、ワキがつっぱって気持ち悪いとかも無かったですし。

ニオイが戻ったときに少しニオイがキツイような気はしましたがそれでも問題になるほどではありませんでしたしね。

デトランスαの薬液の匂いも嫌なニオイではありませんでした。

 

 

まだ使ってみて一ヵ月もたっていないので、まだこれからなにか出てくるかもしれませんが、改めてレビュー記事を上げますのでなにかあればそちらに書きたいと思います。

 

この記事を読んでくれたあなた、かゆみが出るかもしれないという点はありますが、体に合うのならこれ以上のワキ汗・ワキ臭抑制効果が得られる商品は無いかもしれません。

ワキ汗・ワキ臭にはホントおすすめ出来ます。

公式サイトからならデトランスαが初めての申し込みに限り毎日100名様限定定価の約40%オフの2900円お試し敏感肌用5ml付きで購入できます。※海外からで送料は無料ですが、梱包代としてプラス600円必要です。

 

私は一度購入したので次からは定価で買わなくてはなりません。

が、制汗・制臭効果は高いし、毎日塗らなくて済むぶん他の商品に比べてググッとかなり経済的なのでまた買いますけどね。

 

購入を悩んでいるなら一度試してみることをおすすめします。

 

デトランスαの他のみんなの口コミはどうなの?

 

他の方の意見をたくさんあるので別記事にまとめてみました。

気になる方は読んでみてくださいね。

 

デトランスαの@cosmeとかでの口コミをまとめてみた記事はこちら

デトランスαの口コミ・体験談!参考になる実際の購入者の声まとめ!

 

 

デトランスαはどんな人におすすめ?

 

デトランスαは海外製で日本のものよりも成分が強いです。

そのため、かゆみやかぶれ・肌荒れなどの可能性があるため肌の弱い方にはあまりおすすめできません

 

しかし、それ意外を考えると非常に優秀な商品であることは間違いありません。

海外製に抵抗のある方もなかなか手に取りづらいものがあると思います。

私としてはそういう方にこそ試してもらいたい逸品ですけどね。

 

デトランスαはその特性から具体的にどのような人におすすめできるかまとめてみました。

 

とにかく脇の汗がスゴくて服に汗じみが出来てしまう、その汗じみで恥ずかしい思いをしたくない人

脇のニオイが非常に気になっていて人前にいるのが恐怖・苦痛、そんな思いをせず安心して人前に出たい人

脇を出しても平気な開放感のある服を夏に気兼ねなく楽しみたい方。

かゆみの危険性はあるけどそんなことよりもとにかく汗じみ・ニオイをなんとかしたい人

旦那が汗じみ・ワキガ臭を外で平気でさらしているかと思うと恥ずかしくてしょうがない方

旦那のワキガのニオイに耐えられない方

コスパ良く脇の汗じみ・ニオイ対策をしたい人

 

あなたもデトランスαで快適になりたいと思いませんか?

 

まとめ

 

 

 

 

デトランスαを実際に使ってみて、私には大きなデメリットも無く、感動的ですらある制汗・制臭効果が得られました。

 

最初からこれだ ! と決めて購入したわけではなく、検証するつもりで購入しましたが、使ってみて本当に良い商品だと分かりましたのでリピート購入決定です。

 

デトランスαは、人によってかゆみが出ますので、肌が敏感で荒れやすい方にはおすすめできないかもしれません。

 

ですが、ワキガクリーム等、市販品・ネット販売品を問わず国産商品ではワキ汗が止まらなかったり、消臭力に不満がある方にはとてもおすすめ出来ます。

実際私は、使ってみた限りの国産品ではワキ汗は止まりませんでした。

 

ワキガに関しても、デトランスαほど臭わなくなった商品はありませんでしたよ。

 

※実際にワキに使ってみて良かったおすすめ商品をまとめた記事はこちら

脇のニオイにおすすめのデオドラント5選/実際に試した良かったものだけ!

 

この記事を最後まで読んでくれたあなた、ぜひご自身で体に合うかどうか試してみてください。

合えば、ワキ汗・ワキ臭、高確率で出なくなる可能性があると思いますよ。

 

 

※デトランスαが気になる方へ

今、デトランスαの公式ページでは3通りのお得な購入方法があります。

それを全て載せておきます。

それぞれメリットに違いがありますので、ご自身によい方法をお選びくださいね。

 

とりあえずとにかくデトランスαと敏感肌用を試してみたい方はこちらを・・・。

最強デオドラント!デトランスα→今ならお試し敏感肌用プレゼント

 

こちらからはデンマークとポーランドの最強デオドラントが両方おトクに試せます。

※今ならデトランスαのかなりお得なキャンペーン開催中。期間限定です !

詳しくはこちらからどうぞ。

 

デトランスαを全種類おトクに試してみたい方はこちらの定期コースをどうぞ↓

販売実績200万個突破記念として、今なら定期購入を初めてされる方に限り、初回限定価格999円のお試しモニター価格で販売中です !!!

もちろんおまけのお試し敏感肌用も付いてきますよ。

通常キャンペーン価格2900円よりさらに1900円もおトクな1000円以下で試せますので、定期購入をお考えの方はチェックしてみてくださいね。

 

 

この記事を書いてる人の詳しいプロフィールはこちら

 

 

  • この記事を書いた人

taishuoyaji

-デトランスα, ワキガ

Copyright© 体臭を改善する方法を40代男が実践する情報ブログ | ニオイログ , 2019 All Rights Reserved.